Chelsea life K.style

雑貨と猫と私の暮らし
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

最終章

とどきました!


クロ&リュウの正式なジャパボブ認定書です^^
アメリカから、北海道の申請を代行してくださったSUZUNAさんの手を経て
九州福岡の我が家へ長旅をして来た認定証


リュウ:ボク英語は苦手なんだけど『リュウちゃん』って書いてある・・・みたい


クロ:リュウちゃん、それさかさまちゃう?
   ボクが読んだるからよーく聞いときなさい
   『あなたのシッポはお見事なのでソレをココに表します!』って書いてあるの

いやいや、表彰状じゃないんだから^^;
ホントは
・猫名
・品種(ジャパニーズボブテイル)
・母・父猫の名前(2匹ともUNKNOWN)
・オーナー名
・ブリーダー名
・国名
・CFAナンバー
などが記載されています

今回の2匹のジャパボブ認定証取得は
SUZUNAさんのお力添えがなければ到底私一人ではなし得ませんでした。
SUZUNAさん!ありがとうございました!
そして これからもどうぞよろしくお願します^^

ジャパニーズボブテイルってどんな猫?
ウチの子のシッポもポンポンでカワイイわよ?
ノラちゃんだった子でもジャパボブ申請できるの?etc・・・
ジャパボブに興味をお持ちになった方いらっしゃいましたら
猫の手帳で連載中の赤星さんのエッセイでも紹介されたSUZUNAさんのBlog
こねこ日和訪ねてみてくださいネ
ジャパニーズボブテイル | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

第8章

苦労して撮った全身(顔正面向きのと体側面)、顔の側面、背面から撮った尻尾のプリント写真が焼き上がり
その8枚の写真をリュウとクロの情報と共にSUZUNAさんへ郵送完了
ポスト投函前に小さく(周りに人が居たので・・・)カシワデ打っちゃったよ

必要な情報の内容は

1)名前(すべてアルファベット)
 ひと単語だけだと既に使われていて却下される事があるそう
この子達の正式な名前になる訳ですから えぇえぇ とっても悩みました
写真撮影に費やした時間以上に悩んだ末
クロ→Gentleboy Kuro
リュウ→Yoshitaka's(長男の名前)Ryu
になりました♪

その他↓の情報も必要とのこと

2)生年月日、性別、出生地(都道府県)

3)もし分かればお母さん猫の名前(仮名可)
これがあると本猫の名前の候補が通りやすくなるそうですが
2匹とも母不明のまま申請することになりました。

アメリカCFAと言う団体に登録申請するのですが、
8月にSUZUNAさんが申請を代行して下さって、早ければ9月血統書が届くそうです
無事認定されればの話ですが・・・期待は大です(^^)
9月ココで嬉しいご報告ができますように!

SUZUNAさん写真・情報今日郵送しましたので何卒宜しくお願いしますm( _ _ )m
ジャパニーズボブテイル | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

第7章

顔の額から鼻のラインがわかるような顔側面
尻尾が立体的にわかる為必要な別アングルの写真も必要とのことで
またクロとリュウの写真撮影に没頭(笑

まずはクロの横顔


次にリュウ

2匹ともなかなか男前^^

そしてシッポ



ぐ〜たらくぅちゃんはなかなかお尻を上げない
やんちゃでジッとしてないリュウの方が案外撮られ上手!?
再びSUZUNAさんにチェックを依頼
「これで行きましょう!!」とのお返事頂く 再びほっ^^
ジャパニーズボブテイル | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

第6章

申請に必要な顔の正面と体の側面の写真や〜っと撮れました
(逃げられないようにカーテンBOXに乗っけて撮りました)

まずはクロ



そしてリュウ



SUZUNAさんに写真チェックして頂いたら「バッチリ」とのお返事 ほっ^^
ジャパニーズボブテイル | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

第5章

あつかましいとは思いつつSUZUNAさんにメールさせて頂く
”サイトやブログの写真を拝見した限りでは2匹ともボブの申請ができそう”
とのお返事を頂き舞い上がる(^^)
英文苦手な私に代わり申請までしてくださるとこのと
いよいよ申請準備開始
まずは申請に使う写真撮らなきゃ! 読書to be continued
ジャパニーズボブテイル | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

第4章

2005.7.15 Tさん(BlogでのHNはSUZUNAさん)のブログ
こねこ日和』を訪ねる
可愛い猫ちゃん満載のBlog!
過去のBlogを読み進めて行くと
なんとSUZUNAさんは
あのシンデレラストーリーを生み出した『あかりちゃん』のオーナーさん!
しかも ちょくちょくお邪魔していたサイト『雪うさぎ』のキャッテリーオーナーさん!
・・・と言う事はぁ
★赤星さんがエッセイで紹介されたTさん
★シンデレラあかりちゃんのオーナーさん
★Cattery雪うさぎのオーナーさん
このお三方が実は同一人物だったのです やっと頭の中で繋がった(^^)

あかりちゃんのお写真満載&シンデレラストーリが読めるサイトは
http://homepage.mac.com/suzuna/Personal3.html

Cattery雪うさぎは
http://www.geocities.jp/cattery_yukiusagi/
ジャパニーズボブテイル | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

第3章

なでしこのブリーダーさんに
「りゅうってホントにジャパボブなんでしょうか?」と聞いてみる
尻尾ちょっと長めな感じだし・・・
「1回ハウスホールドでショーに出してみて審査して貰ったら良いかも」と
アドバイスを頂く
ショーに出すほどのお手入れに自信ない(笑
まぁ 機会があればと伸ばし伸ばしに・・・
そうこうしてる内に換毛期突入
短毛ズも抜け毛がスゴイ!
ナデナデするとほわ〜〜んと毛が舞う
ショーなんてダメだこりゃ(>_<)

そしてまたもや猫手
2005.8月号の赤星さんのエッセイ
タイトル『コマちゃんにジャパボブの血統証が届きました!!』
やったね!コマちゃん♪

熟読して行くと
「もし尻尾の短い猫を飼っていらっしゃる方で、登録したいな、という方は
 Tさん(仮名)のホームページこねこ日和を覗いてみてください。
 Tさんが登録のお手伝いをしてくださいますよ!
 アドレスはhttp://cat.pelogoo.com/konekoneko/」
わお!正に『方』って私?
赤星さん私に宛てて記事書いてくださった!?(笑
希望に一寸の光が♪      読書to be continued
ジャパニーズボブテイル | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

第2章

あかりちゃんの記事を読んで以来
ジャパニーズボブテールって実際どんな猫の事を指すのだろう

ネットであれこれ検索してみる
日本でブリードされている方は少ないようで
唯一辿りつけたのが北海道にある『Cattry雪うさぎ』
幼い頃から馴染みの深い日本猫らしい日本猫ちゃんの可愛い姿に
昔飼っていた猫達の姿がオーバーラップする

幼い頃のアルバムには至る所にその猫達が写り込んでいる まるで風景のように
人懐っこくて 居て当たり前のようなふてぶてしい態度で生活に溶け込んでいたのよね
タイガー、トラ、千兵衛、ガッチャン、まる
我が家の歴代猫み〜んなそうだった
どんな猫も好きだけどやっぱり日本猫も大好きだわ♪と改めて思う

夫の仕事柄色んな国の人が家にやって来るのだけど
わが国の猫を自慢してやりたい!と欲が出る
リュリュとくぅがもし『ジャパボブです!』って認定されたら
血統証をみせびらかすだろうな〜 自己満足極まりないんだけど(笑
しかし・・・どうやって手に入れる? 読書 to be continued
ジャパニーズボブテイル | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

第1章

2004.12月号猫の手帖で赤星さんの記事を読んでしばらく時が過ぎ
気になっていたジャパボブ申請のことも記憶が薄れていたある日

またもや猫手
2005.3月号に
「ジャパニーズボブテールのシンデレラ姫『あかり』と題するTOPICが

なんでも元ノラの仔猫がジャパボブ血統書を取得
話はそこで終わらず、なんとその『あかり』ちゃんキャットショーでグランドチャンピオンに!

なにかと雑種と粗末に扱われがちな日本の猫たち
数も減ってきていて保存会が発足しているほど
ジャパボブに置いては、日本より外国の方が良さを認めてくれて
専門にブリードされている方がいらっしゃるんだとか
日本猫の地位向上におおいに貢献活躍してくれたあかりちゃんに拍手(^^)
そしてリュウとクロも『ジャパニーズボブテール』に該当するのかしら???と
また気になる 気になる 気になる・・・読書to be continued
ジャパニーズボブテイル | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

序章

猫の手帖に連載されてる漫画家 赤星たみこさんの連載エッセイ
「ウチもするする〜」とか「そうそう それやられると困るのよ〜」とか思いながら
よそのお宅の猫事情読むのは面白い(^^)

そんな中2004.12月号の赤星さんのエッセイで
愛猫コマちゃんの事が話題に
なんと雑種のコマちゃんがジャパボブ(ジャパニーズボブテール)申請の準備中!?
ウチにも居るわ! 短いのが2匹
そう言えば ナデのブリーダーさんに
「りゅうちゃんジャパボブでない?」と言われた事が。。。
もしかしてウチの2匹も血統書貰えるの???
気になる 気になる 気になる・・・

そして気になりつつも時は過ぎて行く 読書to be continued
ジャパニーズボブテイル | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
Comfortable?
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
MOBILE
qrcode