Chelsea life K.style

雑貨と猫と私の暮らし
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

やって来ましたXday




いつ、どんなことがあって、命を落としても、
私の臓器が無駄に焼かれてしまわないように
臓器提供意思表示カードを運転免許証にくっつけて携帯しています
今、約22種類のお薬(”約”ってのは頓服もあるから)を内服していて、
「お薬飲むだけでお腹いっぱいになっちゃうでしょ?」ってよく言われます(笑
だから、使える臓器あるかな!?と自信がないのでお薬手帳も持ち歩いてます
そして今日から内服するお薬がまた一つ増えます

 お誕生会も一緒にしたいし、

 まだまだ、あなたと二人の時間を過ごしたいし、

 逢える時にはいつも元気で居たいから、

 禁○がんばるね!

 だから、あなたも元気でいてね

続きを読む >>
卵巣腫瘍・ホルモン機能不全 | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

婦人科再診日

腹腔内出血、減ってました♪
血液検査の結果も
赤血球3.50(基準値3.70〜4.90)
血色素11.1(基準値11.5〜15.0)
ヘマトクリット33.4(基準値35.0〜45.0)
全部L(Low)マーク付きじゃあるけど、
これくらいなら、入院手術の必要ないでしょうとのこと

後は、今後どうするか・・・

また激痛が来た時は緊急で医療センターが対応してくれるそう
常に不安を抱えて暮らすのが苦痛なら、
排卵抑制剤を使って排卵時出血をしないようにすると言う手もあるってこと
医療センターでは、処方できないお薬なので(保険適用外治療になるから)
掛かりつけの先生と相談して、必要ならそちらで処方して貰うようにと

佐々木レディースクリニック、水曜は午後休診
今なら間に合う!ってことで、先週と逆パターン
医療センターから佐々木レディースクリニックへ

佐々木先生と副作用のことetc・・・相談して、
「とにかく一回やってみようよ!」ってことになり、
マーベロン21(低容量ピル 経口避妊薬)を処方してれました

1クルー 21日分 保険適用外薬なので¥3000也
ご丁寧に、ビニールケースまで付いてて・・・
そんなの要らないからもっと価格ダウンして欲しいよね
・・・と言うか、
私みたいに病気で必要な人には保険適用して欲しいよね"(-_-メ)チッ

これを1クルー分飲み終えたところで、
肝臓、循環器系統などに副作用が強く出ていないか?
血液データチェックして、内服を継続するか否かを判断されるそうです

・・・と、こうして、同じ病気を抱えている方々の参考になったり、
共感し合えたりすればと思い、
2007.11.28からこのカテゴリーを綴り続けているのですが、
これから出産を望まれてる方には大問題なワケで・・・
記事を綴りながらも、どうか辛い思いをされる方がいらっしゃいませんようにと
願わずにはいられません

卵巣腫瘍・ホルモン機能不全 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

ハプニングに始まった一日

今日は対馬からやって来る和美ちゃんと近所に住むけーこちゃんと
西新で待ち合わせをして、3人でランチする約束でした

・・・が
下腹部に身に覚えのある怪しい鈍痛 ヤバイ
なんとかしなきゃ!楽しみにしていたランチがぁ〜

Am9:00とりあえず、予約なし飛び込みで佐々木レディースクリニック

ここも病院っぽくない綺麗な待合室で、アロマが焚いてあったりする
先生もサバサバした男前女医さんで、私は好き♪

診察を受けた後、「今ならまだ医療センターの外来受付に間に合う!」と
紹介状を持たされ、タクシーに乗せられ、即、九州医療センター


婦人科の受付でポケベルを持たされ、採血をして、1時間半待つ間、
痛み止めも効いてきて、ちょっとウロつく余裕も出てきて・・・

院内外をウロウロ 玄関にこんなガーデニングしてあったっけ?

向いにあるホークスタウンモールのスタバに行ってみたり・・・

そうこうしている内にポケベルが鳴り、病院へ戻って診察を受けて・・・

結果、腹腔内にまた、前回よりやや多めに血液が溜まっていると・・・
「来週の水曜日に再度受診&検査して、その時点で、
 出血量が増えていたら、入院して安静にするなり、手術するなり、ですね」
 とのこと

おーまいがぁーっ!この間退院したばかりなのに・・・

どんより気分でお会計を待っていた所に、和美ちゃん&けーこちゃん登場

ここまでお迎えに来てくれてありがとう 

ホークスタウンでランチして、ドーム前で記念撮影

神様!来月もまた和美ちゃんと元気に逢えますように!
もう入院も手術もしたくありませんっ! また神頼みです
あっ!入院も手術もしないだなんて贅沢は言いませんっ!
だから、せめて今年中、ダメなら12月5日の大事な約束の日まででいいっ!
それまで、どうぞ元気でいさせてください・・・

今、痛みは治まっています ぜんぜん平気^^
だけど、お夕飯作る気力はないな・・・これはいつものことだけど(笑

卵巣腫瘍・ホルモン機能不全 | permalink | comments(6) | trackbacks(0)

婦人科受診

結論から言うと、緊急入院・手術の危機は脱しました^^
子宮周囲の出血がなくなっていて、
卵巣腫瘍の大きさも変わっていませんでした
腹部レントゲンで腸の癒着がないことも確認できました
デュファストンも内服一旦中止して様子を見ることに
また不正出血・月経異常があった時に再開すれば良いそうです
腹痛時はすぐに受診すること
それだけ言い渡され帰宅しました

ご心配いただいた皆様 ありがとうございました
ムリしない程度に、仕事も、楽しいこともしながら日々を過ごすようにします♪
卵巣腫瘍・ホルモン機能不全 | permalink | comments(4) | trackbacks(0)

デュファストン内服

今日からまた10日間デュファストン内服です
毎回、内服してる間は体調が良いような気がするのは、気のせいなのでしょうか!?
内服することで、『ホルモン補充してるから至って普通!』って思い込む
プラシーボ効果なのかもしれませんけど、
それでも体調が良ければ良いに越したことはなのです

卵巣や子宮の摘出手術後のホルモン機能不全やホルモン機能低下・治療について
病理や薬理などの一般的な文献ではなく、
体験談のような生の声の情報が欲しいのですが、
(病理学や薬理学では挙げられていないような症状・効果など個人差も含めて)
検索ワードを色々変えて探してみても、
該当するのは不妊治療をされているケースが多くて・・・

逆に、不妊治療されている方が検索でここに辿り着いて、
違った・・・という場合もあるかもしれませんが、
このBolg、卵巣摘出・ホルモン機能不全などの検索ワードで訪れる方が結構いらして
私と同じような経験をされて同じような思いで辿り着かれたのかなと・・・
そんな方にはガッカリさせて申し訳ないのですが、
私も自分の体調の良し悪しがホルモンのせいなのか?薬のせいなのか?
残っている左卵巣と腫瘍のせいなのか?体質?年のせい?勘違い?
どうすれば体調の良い日を増やせるのか?・・・あれこれ模索中なのです

卵巣腫瘍・ホルモン機能不全 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

とりあえず手術は保留


*出発*
紹介状・診察券・保険証・お薬手帳これだけは忘れないよう何度も確認してバッグへ、
そして、かなりの待ち時間を覚悟して、
『ナチュリラvol.3』と、読みかけの単行本『西の魔女が死んだ』もバッグに詰めて
いざ、国立医療センターへ 夫が仕事を休んでついて来てくれたものの
私を産婦人科外来に送り届けたら、「ホークスタウンのスタバで待ってるから」と
とっとと立ち去って行きました 異常な程の”病院嫌いの怖がり屋”なんです(笑
続きを読む >>
卵巣腫瘍・ホルモン機能不全 | permalink | comments(4) | trackbacks(0)

迷いに迷い中

婦人科の再受信日でした
手術を勧められ、右卵巣を摘出した医療センターへ紹介状を書いて下さいました
紹介状を持って帰宅したものの・・・すご〜〜く迷っています

今の内に摘出してしまうメリットとデメリット
もう耐えられないという状態になるまで待ってから摘出するメリットとデメリット
一番気になっているのが、両卵巣摘出した人に起こる卵巣欠落症のこと
できれば伸ばし伸ばしにしたいのが本音ですが、
伸ばしたからって自然消滅する問題でもないわけで・・・
医療センターのDrに疑問や不安なことはしっかり聞いて手術に臨もうと思います

というか・・・それ以前に、
手術は麻酔が効いているし一度経験した手術なので全然怖くはないのだけど、
何が嫌って入院しなきゃいけないのがイヤだ〜
子供じゃあるまいしと言われそうだけど^^;
病院に寝泊りすることも、家を空けなければならないこともイヤなんです
夫はともかく、猫たちや息子たちのことが気になるし・・・

私がうだうだ言ってる間に、
外来で卵巣摘出できる技術を誰か発明してくれないかな〜(笑

『うだうだ言ってる間に』といえば・・(話はびよ〜んと飛びますが)
長男が中3の時、それぞれ受験や進路の悩みを抱えたママ友たちと
「朝起きてTVをつけたら、4月から高校も義務教育になりました!
 各校区の高校へお受験なしで自動的に進学 そんなニュース流れてないかなぁ〜」
なんて良く話したものです^^
世の中そんな美味しい話はそうそう転がっていない(笑
卵巣腫瘍・ホルモン機能不全 | permalink | comments(4) | trackbacks(0)

下腹部に鈍痛

ここ数日、下腹部と腰が重いような痛いような感じがあって、
座る時、自転車に乗っている時、小走りしたくらいの振動も
お腹に響いて痛かったので、次回受診予定より随分早いけど婦人科受診してきました

エコー検査の結果、
左卵巣が腫れていて、相変わらず卵巣内に血液が溜まっているのと、
腹腔内の腹水(また血液かもしれない)が増えてきているのと、
痛みはそのせいかな・・・とのことでした
念の為、子宮がんの検査と腫瘍マーカーの血液検査もされました
痛みが強くなったら即受診で、手術することになるかもとのことで、
もし夜中に激痛が来たらどうしよう!?・・・と不安でしたが、
先生が携帯番号を教えてくださって、ちょっとホッ
こんな時ってホントお医者さんって頼りになる存在
身内に一人くらいお医者さんが欲しい
一緒に暮らす家族だと、命に関わるお仕事で心配も尽きないし大変そうだから、
叔父・叔母・従兄弟・甥っ子・姪っ子あたりがお医者さんだといいな(笑
(できれば身内に獣医師さんも居てくれたら安心だな・・・)

このまま変わりがなければ13日(土)に再度受診です
ホルモンの調整が上手く行ってると思って喜んでいたのだけど
生理の周期や期間もおかしくて、どうやら無排卵性の不正出血だったようです

左卵巣、摘出してしまえばこんなこと繰り返さなくて済むのだろうけど、
両卵巣失くしたら、今度は更年期症状で悩むことになるのかなぁ・・・
どう転ぶのか!?自分では全く予測もつかないし、
どっちが良いなんて判断もできないので、先生にお任せするしかありません
卵巣腫瘍・ホルモン機能不全 | permalink | comments(6) | trackbacks(0)

ホルモン剤減量

ホルモンの調整が上手くいっているようで、
卵胞ホルモン剤も追加せずに済んだので、
今回からは黄体ホルモン剤(デュファストン10mg)1錠を1日2回10日間、
1日1回分減らして内服することになりました
これで順調ならば、次はさらに1錠減らされる予定です^^

頑張りすぎると、動悸やめまいがしたり、更年期障害のような症状が出るので、
自分の体調と相談した結果、
仕事は週に3〜4日、午前中4〜5時間という条件に変更してもらいました
今日は忙しくて疲れたな・・・と思う時は、
お昼ご飯の後、1・2時間横になってから家事に取り掛かるようにしています
眠らなくても体を休めるだけで、だるさがだいぶ違います
卵巣腫瘍・ホルモン機能不全 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

内服開始

黄体ホルモン剤(デュファストン10mg)1錠を1日3回10日間内服することになりました
これでも左卵巣が上手く機能しないなら、卵胞ホルモン剤も追加されるそうです
当然ですが、1日内服しただけでは効果は分かりません^^;
でもこのお薬に期待しています
卵巣腫瘍・ホルモン機能不全 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
Comfortable?
PROFILE
RECENT COMMENTS
MOBILE
qrcode